03月≪ 2017年04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
   Admin

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

天使が我が家にやってきました。




今日は、甥が幼稚園の遠足だったので姪達の子守部隊として出動してきました。
まぁ何もしてないけど(笑)
母と2人で見てたのですが双子が新生児過ぎて、もう何していいかわからん・・・・・・。
なので私は1歳児の方を積極的に遊んでました。
あぁ可愛いなぁ本当・・・・・・・・・。
お昼寝してる間が暇だろうと思ってたので、ドリライ持って行って兄の誕生日プレゼントとしてあげた元は自分のNANAを読んでました。

そんな事をしてたらいつのまにか夕方になって義姉と甥が帰ってきたので、私は早々にお暇して家に帰ってきたら密林の痕跡が・・・!

密林で頼んでたテニスのOVAが来てましたーー。

待ってた天使・・・!

そんな訳でOVAの感想いきたいと思います。
ネタバレ注意。一応折りたたみます。ケータイから見てる人はスクロール注意で
それとココ実は忍跡サイトです(注意書きのつもり)












自分の欲望に忠実な私は勿論「ナニワの王子様」をすっとばしてメニューから「風雲少年跡部」から見たのですが、感想は「ナニワの王子様」から行きたいと思います。

なんか色々様子がおかしかった。
まずはOPから。
小春とユウジがチューしとった・・・・・・・!!!!!
これはwwwwwwwwwwwww
さすがテニス公式。侮れません・・・・・・・・・・・・。
あと赤也の中1時代可愛い過ぎるだろう・・・・・・・・・・・!!!!!!!
なんだアレ!?
もうあまりの衝撃でOPはこれしか覚えてないよ。

本編はえーっと、手塚イケメン過ぎ。やっぱり国光格好いいよーー!
大好きだ。
四天宝寺との合同練習という事で夢の対戦カード。
不二と白石のダブルス。イケメンすぎるこの2人。
あとユウジと桃、海堂と小春のダブルスwwwwwwwww
こいつらは後で「小春、海堂に触りすぎやで」とか喧嘩してればいいと思った。
あと比嘉中。木手がもうルークにしか見えない(笑)

初日の練習を終え2日目は早速オフらしい。ので、皆さんそれぞれ大阪の街を満喫、するらしい。
手塚はまた千歳の妹を浮気をしておりました(笑)

そしてこの話しのメインは四天宝寺中との合同練習ではなくてゴールデンペアのプロポーズだと思いました。
別れ話をしてプロポーズして仲直りしてたよ。
こんな流れだった
大石「俺外部の学校受けようと思うんだ。医者になりたいんだ」
菊丸「・・・・・・・・・・・」
大石「手塚の怪我や自分の怪我を経験して思うように体の動かない辛さを知って、救いたいと思ったんだ」的な事を言う
菊丸「今から外部受験って大変だよなぁ、俺には無理だ・・・!
俺・・・・・・・スタントマンになろうかな」
大石「それじゃあ俺がお前専属のトレーナーになるよ」

ね!ただのプロポーズに聞こえたのは私だけじゃないはずだ(笑)

「ナニワの王子様」前編という事で次はどうやら3日の練習風景をお送りする模様。
なにやら1,2年だけで練習をしてこい、との事。
桃と海堂はそんな事を言われてセンチな気分らしいです。
そんな感じで前編は終わりました。


そして私的本編
「風雲少年跡部」
いや、なんていうか・・・・・・・。
私も一生跡部様に着いてきます・・・・・・・・!!!!!!

なんていうかやっぱり天使だった。
コートの上に舞い降りた天使。
太陽の下で降り注ぐ光のシャワーを浴び、華麗にテニスをする様は天使が神様にささげるダンスのよう。
キラキラと輝く笑顔は見るものすべてを幸せにする。


ポエムタイムはこの辺にして、えーっと大まかな感想は・・・・・・。
この物語で1番始めに登場するのは忍足。
もっさ・・・!1年なのに声低いっ。
か、可愛くない。そして電車乗り間違えてる・・・・・・。
まず入学式。
ジロちゃんがっくん宍戸が可愛い過ぎる。
本当に中1っぽいわ。
そして壇上に立つ景吾。主席入学の新入生代表であるのにシャツ、1番上のボタン空いてますよ・・・!!あぁ可愛い・・・・・・・・・。
そして高らかに「俺はキングだ!」と叫ばれ高笑いをされてました。
そんな入学式を終え跡部さまが歩いた後は頬を染める男女がちらほら。
男女・・・・・・、男、女。
おとこ、おんな・・・・・・・・・。
男!?
あぁやはり景吾の魅力を男女問わず効くんですね。
そして衝撃の事実が。氷帝があんなブルジョアな学校になったのは景吾のおかげらしいですよ(笑)
すべて景吾の寄付らしいです。
最高の人間には最高の物を、が信条らしいので・・・。
がっくんジロ宍戸は跡部がお気に召さない感じ。とくにがっくん宍戸は既に反発してます。
そして問題のテニスシーン
いきなり部室をジャックしてしまった跡部。
先輩にもでかい態度。そんな騒ぎを聞き付け部室にやってくるがっくん宍戸。
常識のある2人は「先輩に失礼だぞ・・・!」と怒る。
跡部は「文句があるやつは俺に勝ってからにしろ」的な事をのたまい、試合スタート。
レギュラー達はボロマケ。
そしてがっくん宍戸も「俺たちとも試合しろ!」といい「面倒だ2人まとめてかかってこい」と跡部様は跡部様なのですね的な態度でした。
試合は勿論跡部の圧勝でしたが跡部は2人が気に入った様子。
2人も跡部の実力を実際に感じ、認めざる得ない雰囲気に。
そんな中、登場。
運命の相手。まさか2人が恋に落ちた瞬間が公式で拝めるとは思ってもみなかったです。
ありがとうバ/ン/ダ/イ!

東京はおもろない、とほざいてた伊達眼鏡ボーイがおもろい、と思い自分もコートへ。
そしてどんな時でも登場月刊プロテニスの井上さん。
今回も解説ありがとう。
ヨーロッパのジュニア大会で活躍してた跡部。忍足もマイペースだからあまり試合には出てないという情報ありがとうございます。
跡部景吾パーソナルデータに入れておきます。
「跡部景吾はマイペース・・・と」

今日試合した中で1番手ごたえのある人との試合で、跡部が凄く、凄く楽しそうに試合するんですよ。
なんかもう涙出てきちゃって、2人とも汗だくになって白熱して試合を繰り広げてました。
6ー4で跡部の勝ちだったんだけどお互い凄く満足して試合を終わらせていて、めちゃくちゃ感動しました。
跡部が氷帝で初めてテニスの腕を認めたのは忍足だったんですね。

跡部「俺をここまで追い詰めたやつは久々だぜ」
忍足「俺もここまで汗かかせたやつは久々やで」
というセリフがめちゃくちゃ好きです。

忍足もきっと天才と称されあまりライバルと言えるほど実力が自分にあった人っていなかったと思うんですよ。そして監督からの紹介?で氷帝にきて、同い年で自分より強いヤツがいるって凄い衝撃だったと思うんです。
ライバルで友達って関係ってお互い初めてだったらいいなぁ、と思いました。

チョタがめっちゃ可愛かったです。
「日吉くん今日家に遊びに行ってもいい?」
「今日はそろばんがあるんだ」
って会話が萌えた。

そしてこの2人はテニスはまだやってない模様。

そして試合が終わった後がっくんの目がキラキラしてて跡部の事大好きになちゃったなぁ、と思った。
がっくんが「こいつらとなら全国を目指せそうな気がする」ってセリフを言った後に跡部が「全国No,
1を取る」って宣言したあと涙が零れた。
切なすぎる・・・・・・。

忍足が帰る時に謙也に電話してて「東京にきて良かったわ」って言ってたんだけど私にはその後「運命の子に会えた」って聞こえた(笑)


作画もめっちゃ綺麗だったし、跡部可愛いし、天使だし、氷帝出会い編として文句無い内容でした!
ストーリーも無理なく構成されてたし、忍跡的には優しかったし、本当に忍跡好きで良かった!
妄想が膨らむ、膨らむ。
時間あったらちゃんと書きたいなぁ・・・・・・。
そんな訳で結構な時間になちゃったけどもう1回みて寝ます!
誤字脱字はチェックしてる暇ないのでまた後日!ではっ

カテゴリ : 【妄想
| top↑


| ホーム |
プロフィール

姫那

Author:姫那

写メ日記
写メ日記
趣味駄々漏れ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。